公演・イベント

公演・イベント情報一覧

【終了致しました】「イワーノフ」高知公演

主催者
サラダボール
日時
2015.07.26

【終了致しました】ノトスラボvol.6『イワーノフ』

主催者
<香川公演>
主催:四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所
助成:(公財)置県百年記念香川県文化芸術振興財団

<高知公演>
主催:サラダボール
日時
2015.06.30~2015.07.03・07.26

【終了致しました】ノトスラボvol.5『十二夜』

主催者
四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)
日時
2015.3.27(金)~28(土)

ラインナップ

SARP20回記念公演『義経記 REMASTER』

  • 監修・補綴:木ノ下裕一 演出:西村和宏 振付:阪本麻郁
  • 2021年5月19日(水)~23日(日)
  • 四国学院大学ノトススタジオ

SARP20回目を記念して、2019年のSARPvol.16『平家物語 REMASTER』で監修・補綴を行った木ノ下裕一氏を迎え、『義経記 REMASTER』に挑戦します。

劇団オムツかぶれ『キョウセイ』

  • 作・演出:仙石桂子
  • 2021年6月25日(金)~27日(日)
  • 四国学院大学ノトススタジオ

兄弟はずっと一緒にいた。大人になり、今はそれぞれ別の場所に暮らしている。どこで誰と生きていきたいか。「いまここで生きること」をテーマに一年ぶりの新作をお届けします。

青年団公演『東京ノート』

  • 作・演出:平田オリザ
  • 2021年10月15日(金)~17日(日)
  • 四国学院大学ノトススタジオ

1994年の初演以来、13ヵ国語に翻訳され、世界16ヵ国以上で上演されてきた平田オリザ氏と青年団の代表作。
近未来の美術館を舞台に、日々の生活を送る現代人の姿が克明に描かれます。

マームとジプシー公演

  • 作・演出:藤田貴大
  • 2021年10月予定
  • 四国学院大学ノトススタジオ

2018・2020年度に公演を行った、マームとジプシーが本年もノトススタジオにて公演を行います。

サラダボール公演『マクベス dialogue』

  • 原作:W・シェイクスピア 翻案・演出:西村和宏
  • 2021年11月13日(土)・14日(日)
  • 四国学院大学ノトススタジオ

W・シェイクスピアの四大悲劇の一つである『マクベス』を本学准教授の西村和宏がアレンジして、お届けします。

ノトスキッズ『ドラゴンスイッチ』

  • 作・演出:西村和宏 阪本麻郁 カミイケタクヤ
  • 2021年12月予定
  • 四国学院大学ノトススタジオ

2020年12月に上演した、幼児向け体験型演劇を再演いたします。ノトススタジオのバックヤードを、演劇コースの学生が扮する動物たちと一緒に探検しながら、ドラゴンを助けにいくというストーリー。

四国学院大学 身体表現と舞台芸術メジャー9期生卒業公演

  • 2022年2月予定
  • 四国学院大学ノトススタジオ

四国学院大学「身体表現と舞台芸術メジャー」の4年生が企画し、作品を上演。4年間の集大成となる舞台作品をお届けします。

PAGE TOP

お問い合わせ

0877-62-2324
四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)
受付時間/10:00~17:00(土・日・祝日を除く)

  • kikaku@sg-u.ac.jp
  • メールフォーム

SNSアカウント・RSS各種

  • 公演・イベント情報
  • 利用実績・イベントレポート