公演・イベント

【終了いたしました】『ロミジュリ Contemporary』

主催者
四国学院大学
日時
2024年4月1日(月)・6日(土)
場所
四国学院大学ノトススタジオ
出演者
尾﨑海斗(4回生) 佐伯悠一郎(4回生) 馬籠由祐姫(4回生) 吉田蓮(4回生) 池内怜士(3回生) 今井真心人(2回生) 
奥竜之介(2回生) 松岡結暖(2回生) 吉田陽登(2回生) 
宮地友希乃(卒業生)
料金
無料(要予約)
※未就学児童はご入場できません。
備考
予約開始:2024年3月4日(月)10:00~

お問い合わせ

【ご予約・お問い合わせ】

①オンライン予約
『ロミジュリ Contemporary』予約フォーム
※ご予約の際は、1名様ずつご予約ください。

②四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)
TEL/FAX:0877-62-2324(平日10:00~18:00)
E-mail:sipa@sg-u.ac.jp HP:http://www.notos-studio.com/
※FAX/E-mailにてご予約の方は観劇者全員の
【氏名・フリガナ・観劇日時・電話番号】を明記してください。

概要

『ロミジュリ Contemporary』

原作|ウィリアム・シェイクスピア(ロミオとジュリエットより)
脚本・演出|西村和宏
ステージング|阪本⿇郁

 

 

『ロミオとジュリエット』の直接の元ネタはアーサー・ブルックの『ロミウスとジュリエットの悲劇の物語』と言われています。
元々は数ヶ月間にわたる悲劇をシェイクスピアはわずか数日の出来事に置き換えることで、
ハイテンポで、より悲しく仕上げ、人類が400年以上も涙する名作に仕上げました。
今作はその『ロミオとジュリエット』を元ネタに、さらに現代的で、
より激しく、より儚く、より美しく、一瞬の若さゆえのきらめきを舞台にしようと思います。
大学の新入生オリエンテーション用に創作する作品ですが、一般の方々にも観てもらいたく、一般公開します。
ぜひ、四国学院大学の特設ステージにお越しください。

西村和宏(脚本・演出)

【キャスト】

尾﨑海斗(4回生) 佐伯悠一郎(4回生) 馬籠由祐姫(4回生) 吉田蓮(4回生)
池内怜士(3回生) 今井真心人(2回生) 奥竜之介(2回生)
松岡結暖(2回生) 吉田陽登(2回生) 宮地友希乃(卒業生)

 

【日時】※両日ともに要予約

2024年4月6日(土)14:00
*受付開始・開場は開演の30分前

4月1日(月)19:00 公開通し稽古 ※写真撮影あり/詳細はこちら
通し稽古を一般公開します。
*受付開始・開場は開演の15分前

 

【料金】

無料(要予約)
※未就学児童はご入場できません。

 

【会場】

四国学院大学ノトススタジオ
香川県善通寺市文京町3丁目2番1号

学内地図はこちら
*JR土讃線「善通寺駅」より徒歩 8分、善通寺ICより車で 8分
*学内駐車場あり(1回300円)

 

【予約開始日】

2024年3月4日(月)10:00~

 

【スタッフ】

演出補|鈴木智香子(青年団/サラダボール)
演出助手|坂東仁茉(2回生)
舞台美術|カミイケタクヤ
舞台美術補佐|武智奏子 藤村純成(4回生) 古瀬樹(2回生)
舞台監督|前田浩和(だるまど〜る)
舞台監督補佐|松岡希実(3回生)
音響|高橋克司(東温音響)
音響補佐|武内愛実(4回生) 矢野なごみ(2回生)
照明|西山和宏(ミュウ・ライティング・オフィス)
照明補佐|古賀美優香(4回生) 小林愛佳(2回生)
衣装|西村ひとみ
衣装補佐|原麻名実(3回生) 宮地亜矢乃(2回生)
ステージング補佐|関口晴(3回生)
制作|福田颯美(2回生)

 

 

PAGE TOP

お問い合わせ

0877-62-2324
四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)
受付時間/10:00~17:00(土・日・祝日を除く)

  • kikaku@sg-u.ac.jp
  • メールフォーム

SNSアカウント・RSS各種

  • 公演・イベント情報
  • 利用実績・イベントレポート