公演・イベント

SHIKOKU LINK!!!!~演劇・ダンス・大道芸の祭典in四国~

主催者
四国学院大学
日時
2019.03.15(金)~2019.03.17(日)
場所
■ノトススタジオ公演:四国学院大学ノトススタジオ
■教室公演:四国学院大学内教室826、ノトススタジオロビー 他
出演者
■ノトススタジオ公演
15日(金)19:00 コキカル
16日(土)13:00 あそび創造集団Xing 19:00 パフォーマンスunitあんどろぎゅのす
17日(日)13:00 unitout
■教室公演*16日(土)のみ
・けーさんの読み聞かせ(ノトススタジオロビー)午前中
・善通寺シバオケ同好会(826教室)14:30
《時間・場所未定》
・四国学院大学演劇コース・落語・弾き語り・手品 など
料金
■ノトススタジオ公演
《予約》一般1,000円 高校生以下500円
《当日》一般1,200円 高校生以下600円
*チケットは各公演ごとにお求めください。
*LINK割引:公演のチケットの半券持参で500円割引!
■教室公演
無料 *予約不要
■交流会
参加費2,000円
備考

お問い合わせ

四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)
TEL:0877-62-2324(平日10:00~18:00)
メール:sipa@sg-u.ac.jp

予約フォーム→https://www.quartet-online.net/ticket/shikokulink

概要

SHIKOKU LINK!!!!~演劇・ダンス・大道芸の祭典in四国~

 

四国の表現者や観客がつながり(=LINK)、刺激しあい、四国内の芸術活動がますます賑やかに発展していくことを目的として、四国学院大学アートマネジメント公開講座2018の受講生が主体となり企画・運営するイベントです。四国を拠点とする表現者たちによる、多様なジャンルのパフォーマンスを3日間にわたりお届けします!
*16日(日)には、地元で愛される飲食店のブース出店や、どなたでも参加OKの「交流会」も行います。

大人も子どもも、様々な舞台芸術が楽しめる充実の3日間です!

■ノトススタジオ公演
四国を拠点に活動している4団体が、四国学院大学内にあるノトススタジオを使用し演劇・ダンス・インプロ等多ジャンルの公演を上演いたします。

コキカル(香川県)

 

15日(金) 19:00開演

Coquecal open Lab. #7.5「ライフ」

《団体紹介》

コキカルとは”媚を売ることが出来ない不器用な人々の化学反応”という意味の造語。上演する空間と音楽の持つ力を最大限に活かし、身体と最小限の発話でシーンを積み上げていく作風を特徴としている。これまで喫茶店、古民家カフェ、本屋、金庫室などで上演している。

《作品紹介》

「”ライフ”って何だろう?」といろんなひとに訊いてみたら「スーパーマーケットやコント番組、お気に入りのカフェかな」などと返ってきました。生活や人生など、目に見えないものをイメージする人もいました。じゃあ単語と音楽を1つずつ、劇場という実験室の中に入れたらどんな演劇が出来るか試してみました。単語は「ライフ」、音楽はピアニストkeipyanの楽曲と生演奏でお届けします。ライブ感覚でお楽しみください。

 

あそび創造集団Xing(香川)

 

16日(土) 13:00開演

『インプロライブ✩Moi!』

《団体紹介》

2004年、かつての劇団仲間が集まり、子育てと両立しながら活動を開始。インプロの手法を用いて子どもたちとその場で物語を創る「劇あそび」などのプログラムを展開。最近はパフォーマンスにも力を入れている。2018年12月には、日本に入ってきて間もない新しいインプロフォーマット「ザ・ベクデルテスト」を上演し好評を博す。

《作品紹介》

「Moi」とはフィンランド語で「やぁ!」「こんにちは」という意味です。今回は一緒にインプロをしている県外メンバーとともにライブをお届けします。香川でこのメンバーでするのは初めて!「はじめまして。よろしくね。」という思いを込めて飛びっきりの即興の舞台をお届けします。この先どうなるかわからないドキドキハラハラ ワクワク感を、ぜひ、一緒にお楽しみください。

 

パフォーマンスunitあんどろぎゅのす(香川)

16日(土) 19:00開演

『スポット』

《団体紹介》

男らしさ、女らしさとは、何かを改めて見つめなおし、その上で性とは、曖昧ではないかと考え、その事を演劇的手法や舞踊的手法を使い発信する団体です。

《作品紹介》

ダンス的要素を前面にだし、思わずリズムを取ってしまうようなショーケース的作品を考えております。クラブ的雰囲気とコミカルな空気が両立する空間をお届けします。

 

Unit out(愛媛)

17日(日) 13:00開演

『ツイノスミカ』作・演出:玉井江吏香 出演:白戸七海 小野桜子

《団体紹介》

玉井江吏香を中心に、愛媛県松山市を拠点に演劇活動を行う小劇団です。年に一度の本公演(松山と他都市、高松、広島、高知等、今年は大阪で上演予定)と1~3本の中・短編を創作・上演、人の佇まいや空気を大切にした作品を作っています。2019年は『終の住処』をテーマに年間を通じて作品を作る予定です。

《作品紹介》

ななみとさくらこの姉妹は、「一人暮らしの人に一日一度電話をかける」仕事をしている。家族に頼まれての生存確認だったり、さみしいからと頼んでくる老女もいる。ぷちぷちと泡立つように流れていく日々と人の暮らしや終わりやそのあとの物語。

 

■教室公演 *2019年3月16日(土)のみ
四国内で活動している団体もしくは個人が四国学院大学内の教室等を使用し、色々な場所でパフォーマンスを行います。公演時間に合わせて自由にお越しください。

けーさんの読み聞かせ
[時間] 午前中
[場所] ノトススタジオロビー
*上演時間5分程度
図書館などで読み聞かせ等の活動をしている、けーさんによる大型絵本の読み聞かせです。
小さなお子様やおとなの方も楽しんでいただけます!!

善通寺シバオケ同好会
[時間] 14:30開演 15:10開演(2公演)
[場所] 四国学院大学内教室826*ノトススタジオ2階
*上演時間30分
善通寺シバオケ同好会は約35年間善通寺市内を中心に年に1度の市民会館での発表会、近隣の施設への演劇・舞踊などボランティア活動を行っております。今回は四国学院大学の教室で『舞踊ショー』を行います。是非、お越しください。

戸祭おじさんのおもしろブース
[時間] 随時
[場所] ノトススタジオ周辺
善通寺で有名?な戸祭おじさんのおもしろブースです。どんなことをしているかのぞいて見てくださいね。

こんぴぃ落語
[時間] 随時
[場所] ノトスロビー
四国学院大学の学生さんによる落語

 

*その他、四国学院大学演劇コース・落語・弾き語り・手品 などを予定しております。詳細が決まり次第こちらに情報をアップいたします。

 

■飲食ブース *2019年3月16日(土)のみ

クジュールラスクと焼菓子のお店il Ponte  12:00~15:00
Anew caf’e(移動販売クレープ)
すまぃるcafe(数量限定)
cafeにがり衞門(車海老の味噌漬けの炙り)
・鉄板~エル~(焼きそば・お好み焼き)*学生による出店
・戸祭おじさんのわたがし

■交流会
どなたでも自由に参加できる交流会です。*要予約

 

[日程] 2019年3月16日(土) 20:00~22:00
[料金] 2,000円
[場所] 四国学院大学内生協2階
*予約→https://www.quartet-online.net/ticket/shikokulink

 

★公演概要★

■ノトススタジオ公演
[日程] 2019年3月
15日(金) 19:00 コキカル
16日(土) 13:00 あそび創造集団Xing 19:00 パフォーマンスunitあんどろぎゅのす
17日(日) 13:00 Unit out

[料金]
《予約》 一般1,000円 高校生以下500円
《当日》 一般1,200円 高校生以下600円
*チケットは各公演ごとにお求めください
*LINK割:公演の半券持参で500円引き

■教室公演*予約不要
16日(土)
午前  けーさんの読み聞かせ
14:30 善通寺シバオケ同好会
随時  戸祭おじさんのおもしろブース 他

■交流会 *要予約
[日程] 2019年3月16日(土) 20:00~22:00
[料金] 2,000円

【予約・お問い合わせ】
四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)
TEL:0877-62-2324(平日10:00~18:00)
メール:sipa@sg-u.ac.jp
■予約フォーム→https://www.quartet-online.net/ticket/shikokulink

《スタッフ》
舞台監督:中村知佳都
協力:ノトスプロダクション・カルテットオンライン
制作:四国学院大学アートマネジメント公開講座2018受講生・SIPA

[主催]四国学院大学

[助成]平成30年度大学における文化芸術推進事業

 

PAGE TOP

お問い合わせ

0877-62-2324
四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)
受付時間/10:00~17:00(土・日・祝日を除く)

  • kikaku@sg-u.ac.jp
  • メールフォーム

SNSアカウント・RSS各種

  • 公演・イベント情報
  • 利用実績・イベントレポート