公演・イベント

四国学院大学アートマネジメント公開講座2017 基礎講座『芸術の公共性』 講師:平田オリザ

主催者
四国学院大学
日時
2017.06.30(金) 19:00~21:00
場所
四国学院大学ノトススタジオ
(香川県善通寺市文京町3-2-1)
*善通寺駅から徒歩8分/善通寺ICから車で8分。
*駐車場は1日300円でご利用いただけます。
出演者
【講師】
平田オリザ(劇作家・演出家・四国学院大学学長特別補佐)
料金
【受講料】
一般:1,000円
備考
定員:先着20名

お問い合わせ

【ご予約・お問い合わせ】
下記の予約フォームから、ご予約いただけます。
基礎講座『芸術の公共性』予約フォーム

四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)
TEL/FAX : 0877-62-2324(電話受付10:00~18:00)
E-mail : sipa@sg-u.ac.jp

メール/FAXにてお申し込みの際は、
・お名前(フリガナ)
・参加人数
・住所
・電話番号
・メールアドレス
を明記の上、上記アドレスまでお送りください。

概要

四国と世界、グローカルなアートマネジメント人材育成を目的とした
四国学院大学アートマネジメント公開講座2017

第一回 基礎講座『芸術の公共性』
講師:平田オリザ(劇作家・演出家・四国学院大学学長特別補佐)

四国学院大学では、『四国学院大学アートマネジメント公開講座2017』基礎講座の受講者を随時募集いたします。
経験豊かな8名の講師陣より、様々な視点からアートマネジメントについてのレクチャーを受けて知識を深めます。
第一回目の講師は平田オリザ氏です。

《講師プロフィール》
1962年東京生まれ。劇作家、演出家。劇団「青年団」主宰、こまばアゴラ劇場総監督、城崎国際アートセンター芸術監督。大阪大学COデザインセンター特任教授、四国学院大学客員教授・学長特別補佐、東京藝術大学COI研究推進機構特任教授。
1995年『東京ノート』で第39回岸田國士戯曲賞受賞。2006年モンブラン国際文化賞受賞ほか。戯曲はフランスを中心に世界各国語に翻訳・出版されている。

 

■日時
2017年6月30日(金) 19:00~21:00

■会場
四国学院大学ノトススタジオ
(香川県善通寺市文京町3-2-1)
*駐車場は1日300円でご利用いただけます。

■受講料
一般:1,000円

■四国学院大学アートマネジメント公開講座とは
「地域性と国際性を同時に兼ね備えたアートマネジメント人材育成」を目指し、四国学院大学学長補佐である平田オリザ氏をスーパーバイザーとして迎え、四国学院大学准教授、西村和宏、阪本麻郁、助教、仙石桂子がプログラムディレクターとして開講。3つのカテゴリーに分けた講座を設け、参加者やキャリアや目的、居住地によって自由に組み合わせ可能な講座。今年で2年目となる。

 

今後の基礎講座のラインナップ、アートマネジメント公開講座2017の詳細はこちらから

PAGE TOP

お問い合わせ

0877-62-2324
四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)
受付時間/10:00~17:00(土・日・祝日を除く)

  • kikaku@sg-u.ac.jp
  • メールフォーム

SNSアカウント・RSS各種

  • 公演・イベント情報
  • 利用実績・イベントレポート