新着情報

※募集は終了致しました※ 【出演者募集】市民劇『私たちの街の記憶』 出演者ワークショップオーディション開催

2016年11月16日

<出演者募集>

市民劇『私たちの街の記憶』

!出演者ワークショップオーディション開催!

 

 

 

四国学院大学ノトススタジオでは、2017年3月に、劇団サラダボールの演出家でありノトススタジオ芸術監督の西村和宏が構成・演出する市民劇『私たちの街の記憶』を上演いたします。

今回その上演に際し、一緒に舞台を創る出演者を広く公募することにいたしました。

 

■演出より

四国学院大学ノトススタジオのクリエイションとしては初めて、一般公募で一つの作品を創ることにしました。出演者には演劇ワークショップを重ねながら、今まで自分が実際に経験した「街」や「家族」にまつわるキュンとした話、ひどい目にあった話、ちょっといい話などを短い演劇作品にしていただきます。それらをぐっとまとめて、香川や四国に住む私たちの記憶として一つの作品にし、ノトススタジオで上演します。演劇経験は問いません。

演劇をはじめたい、表現することに興味がある、趣味を見つけたい、舞台経験を積みたい、どんな理由でも結構です。ご応募お待ちしております。

(ノトススタジオ芸術監督 西村和宏)

 

 

■公演概要

【日時】 2017年3月18日(土)・19日(日)

【会場】 四国学院大学ノトススタジオ(善通寺市文京町3-2-1)

【公演回数】 3回予定

【料金】

予約:一般 1,000円/学生 500円

当日:一般 1,200円/学生 600円

 

■応募方法

下記より応募用紙をダウンロードし、用紙を印刷してください。情報を記入後、SIPAまで郵送にてご応募ください。

市民劇オーディション応募用紙

 

■募集締切

2016年12月19日(月)*必着

 

■募集要項

・経験不問

・年齢18歳以上

・まじめに稽古に参加でき、稽古場まで自力で来られる方

 

■定員

20名

 

■お問い合わせ・応募先

四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)

〒765-8505 香川県善通寺市文京町3-2-1

TEL:0877-62-2324(平日 10:00~18:00)

MAIL:sipa@sg-u.ac.jp

 

■注意事項

・面接、ワークショップ、稽古、本番に際しての会場までの交通費は各自でご負担いただきます。

・公演参加費、ノルマ等は徴収しません。なお、出演料もございません。

 

 

※ワークショップオーディション

【日程】12月23日(金・祝)14:00~ / 26日(月)19:00~ ★いずれか1日

【場所】四国学院大学(善通寺市3-2-1)

 

※稽古日予定

1月中旬から 週1回程度 19:00~21:30

2月 週1~2回程度 19:00~21:30

3月 週5~6回程度 19:00~22:00

*回数、時間は変更する場合があります。

【場所】四国学院大学(善通寺市文京町3-2-1)

 

 

 

■西村和宏(にしむらかずひろ)

演出家・サラダボール主宰・四国学院大学准教授・ノトススタジオ芸術監督・青年団演出部。

主な演出作品:小豆島島民劇「二十四の瞳」 カフェumie演劇公演「あいまいさは罪じゃない」(作・山本恵三) サラダボール公演「食と演劇 うどんとか」(作・鈴木大介)

PAGE TOP

お問い合わせ

0877-62-2324
四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)
受付時間/10:00~17:00(土・日・祝日を除く)

  • kikaku@sg-u.ac.jp
  • メールフォーム

SNSアカウント・RSS各種

  • 公演・イベント情報
  • 利用実績・イベントレポート